朝出発スノボツアーのメリット

なんといってもコストが安い

日帰りスノボツアー(バス利用)の中には朝出発と前日深夜出発の2タイプがありますが、前日深夜に出発するツアーは移動距離が長いためツアー料金も高くなります。一方、朝出発スノボツアーとは深夜出発のツアーと比べて移動距離が短いためガソリン代・高速道路料金に多額のお金をとられる事がないためツアー料金も安くなります。例えば、1時間半から2時間で着くような近場のスキーを目的地とするツアーであれば5000円台・もしくは平日であれば4000円台で行けるようなツアーも存在します。また、やや移動距離が長くてもツアー料金が1万円を超える事は基本的にありません。その他、スノボツアーとはリフト券もセットになっている商品の事を指しますが、リフト券は定価ではなく安く手に入るのも大きなメリットです。

その他にも色々なメリットがある

朝出発スノボツアーとは料金面以外のメリットも色々と存在します。まず前日夜出発プランはバス内で宿泊する形になりますが、寝られなければ寝不足状態の中でスノーボードをしなくてはなりません。しかし、朝出発ツアーであれば、前日夜にたっぷり寝て完璧な体調の状態で現地に向かえます。またバスにトイレがついていなくても、朝に出発して2時間前後で行き来できるのであれば車中で便意・尿意を催しても基本的に我慢がききます。そのため、現地で食べ物の量や材料に気を遣う必要はなく、食べたいゲレンデ飯を思う存分食べる事が可能です。そして、1泊2日のツアーと比べると、時間をかけてリストの中からホテルを選択する手間も省けますので、思い立ったらすぐに参加できるのも魅力といえます。