朝出発スノボツアーはどんな人におすすめ?

まとまった休みが取れない人

会社員や公務員は基本的に月曜日から金曜日まで働いて土日が休みとなる人が多い傾向です。しかし、一部サービス業者などに関しては土日祝日に休みが取れないため、月・木曜日、水・土曜日など休みが分かれてしまって連休がとれない人もいます。その他、交際している人(スノボをまったくしない人)がいて、例えば週一回土曜日にデートをする事が恒例になっているような場合も1泊2日のツアーには参加できません。そういった人達にとって朝出発スノボツアーとは絶好の存在で、1日間丸ごと安める日があるならば気軽に参加出来ます。また、19時台・20時台に帰って来られるような近場に行けば、帰宅してからゆっくり休めるので、疲れが残って翌日の仕事に影響が出るような事もありません。

あまりお金を使えない人

スキーツアー(バス利用)には、朝出発の日帰りプラン・前日夜出発の日帰りプラン・1泊2日プランの3種類があります。そのうち、まず1泊2日プランについては、バスの往復運賃・リフト券に加えて現地のホテルの宿泊料金も上乗せされるため、かなりツアー料金は高額になります。また、前日夜に出発するプランは宿泊施設は発生しないものの、長距離移動になるため一人あたりの燃料費・高速道路料金負担が増える関係でやや料金が高めです。それに対して朝出発の日帰りツアーに関しては、目的地が近場になるためまず一人あたりの燃料費・高速道路料金の負担額が減ります。さらにホテルの宿泊施設料金も上乗せされないため、わずか4000円から5000円の価格帯で参加できるツアー商品も存在します。そんな朝出発ツアーは、節約中でお金を出来る限り使わずにスノボを楽しみたい人達の味方です。